毎日考

毎日がエブリリトルシング

飲食店で料理の写真を撮る事は

非常識か、という記事がはてブされていました。

言えるのは、飲食店で料理が運ばれてきたら目で楽しみ、香りを楽しみ、味を想像し、頂きますをして口に運ぶ。その流れの中に"写真を撮る"という行動が入る事がどうしても不自然に感じるし、一瞬呆れる。(飲食店で料理の写真を撮る事は常識か?非常識か? - 能面ヅラ美

行為の「異質感」には同意。

そのいっぽう、料理を目でも愛でる、その状態を残しておきたいという気持ちもわかる。

食事療法として食べたものを記録している人もいるでしょう。こんなものを食べたよってお母さんに報告したい人もいるでしょう。お店が撮影OKなら今の時代、まあいいんじゃねーのとは思う。

だから撮るなら一発で決めよう。
さくっと撮って、美味しい料理を堪能しよう。

 

ほかほかの料理が運ばれてきて、あーでもないこーでもないと皿を回しながら写真に興じている風を見かけると、

はよ食えや!

って言いたくなるよね。

 

あと回転の速いラーメン屋のカウンターでこれをやれば間違いなく殺気を感じるだろうし(殺気を感じられるくらいの敏感な人はそもそも撮ろうとも思わないだろうが)、…まあ空気の読める撮影者たれ。